パワーストーンが持てる力を解説

パワーストーンの力は古代に見出された、自然への恐れから来ています。自然の山、川、大地から掘り出されるストーンは、その美しさで人々の信仰や、癒しを与えてきました。古くは権力者に必須のお守りとして献上され、厳しい職務や戦いの最中に、数少ない癒しをもたらしていました。ガラスなどの無い時代に、金属的な輝きや透明の無機物は、大変な価値があったはずです。現代では更に輝く宝石もありますが、宝石も誕生石などとして、その神秘が同じように重宝されています。ダイヤなどと比べると地味なパワーストーンですが、無垢で自然に近いその姿は、宝石よりも優しさを感じます。そもそも宝石も磨く前は素朴な姿をしていて、源流はまったく同じものなのです。ですから、価値の差はそれほど大差がありません。

その優しさの秘密は郷土にあります

ストーンが産出される土地の多くは、私たちの身近にあります。自国の郷土で掘られることで、自然に対する恐れや祈りが篭っているわけです。それは日本だけではなく、世界各国でも同じです。人々の祈りは、各国で掘り出されるストーンの種類、数だけ存在します。日本では、古くは翡翠や琥珀、水晶が祈祷師や巫女に納められ、儀式を行ってから権力者に送られました。多くは地元の山と川で産出され、その地元で加工して有力者の手に渡っていきました。大きく美しいものほど価値が高かったようです。現在でも実際に神社で祈祷されてから販売されるストーンもあり、強い信仰のパワーが込められています。お守りとして販売もされていますので、ぜひご自身で探してみてください。地元特産のパワーストーンがあるかもしれません。

身につけて古代の歴史を身近にしよう

各地の郷土史旅館には、勾玉を始め数々の天然石が収められています。そういったものにも興味を持つと、古くから大事に扱われて来たことがさらに分かるはずです。日本では翡翠を中心にそうした歴史的な出土品があり、実際に見ることができる機会は沢山あります。そして同じ石も自分で手に入れることができます。幸いにも極端に高級な石ではないですから、そのパワー手にして自分で感じることもできます。海外の宝石類と比べると、中々貴重なことです。もし手に入れたなら、高級な宝石と同じように大事に扱ってください。大事にするほど自分の心に力が返ってきます。古代の信仰と同じことが、現代の天然石にも起こるはずです。人の生活は様変わりしましたが、人の作りそのものはあまり変わりません。それと同時に、天然石のパワーも変わらないのです。

世界各地から直輸入で、高品質の天然石を、お手ごろな値段で、通信販売で全国から24時間ご対応しています。 本当に良い石を限りなく安く!品質から逃げない天然石卸売りサイトのWORLD STONEです。 当社の実績とは、天然石の秘めたるパワーを引き出し幸運を呼び込むブレスレットを各種取り揃えている事です。 ビーズからの作成方法などもご紹介しております。 パワーストーンならWorldStone